マスタリングは便利なオンラインで。コストも削減。

マスタリング依頼

マスタリングは楽曲制作における最終工程

新たな作品が生まれるとき

後にCDのプレスや配信など工程がありますが、サウンドそのものに関する制作はプリマスタリングが最終工程となり、重要な工程になります。プリマスタリングはマスタリングとほぼ同義ですが、厳密にはプレス以前の曲順や収録内容の決定、音質・音量調整を行うことをプリマスタリングと言い、当サービスの作業内容を指します。当サイトでは慣例に従いマスタリングと略します。

ここまで来ると大詰めの段階で、精魂込めて手を入れ磨きを掛けてきた楽曲も、完成まであと僅かです。ミックスダウンを終えた各楽曲の曲間や音量・音質を調節し、一つのアルバムとして聴いて纏まりのあるように、また違和感のないように微調整を行い、アルバムの世界観を決定します。

マスタリングでの音質処理は、基本的にはミックスダウンの中で行われるような積極的な音作りはせず、微調整の範囲に留まります。また、この工程で音圧を上げ、市販のCDのような迫力のある音に仕上げます。

市販のCDと比較して、サウンドにどこか物足りなさを感じてませんか?当スタジオの綿密なマスタリング処理による高品質なサウンドの仕上がりにご満足頂けると思います。

緻密なマスタリング処理で微調整を

ミックスダウンサービスと同様、高品質な機材と経験豊富なスタッフによって丁寧な処理を行います。

ミックスダウンの仕上がりはマスタリングの出来栄えにも影響されますので、もし素材に問題がある場合は、ミックスダウンに後戻りが可能であれば戻って再処理を行うことが望ましいです。しかしもしどうしてもミックスダウンに戻れない場合は、マスタリングで可能な限り対処をさせて頂きます。

楽曲がフェードアウトで終わる場合には開始位置、終了位置をご連絡頂きます。また、もし曲間指定が必要な場合はオプションサービスのDDPマスター作成をご依頼ください。

マスタリングでの調整に幅を持たせるため、大き過ぎない程々に音量感のある状態のファイルをおすすめします。尚、もしミックス段階でマキシマイザー等をマスターに挿している場合は、特に強い意向がない限り外して頂くことを推奨します

CDプレーヤー

こんなお悩みにお応えします。

アルバムとしての纏まって聴こえるようにしたい…

個々の楽曲の持ち味を大切にしつつも、個々の楽曲に差が開き過ぎないよう一つのアルバムとしてうまく纏まるようにマスタリングを行います。特に音量バランスは、ミックスダウンが終わった段階では各曲バラバラであったりしますので、これを一つのアルバムとして続けて聴くと音量差が気になります。そのため、違和感の無いよう音量バランスを整え、音質も補正をして行きます。また、曲間もアルバムとして聴く場合は一つのポイントになりますので、ご希望があればご指定の曲間を設定します。

マスタリングの外注には豊富な経験と実績を持つ当スタジオを是非ご利用下さい。

ミックスダウンに戻れないけど、ある楽器の音量を補正したい…

締め切りなどの制約により、時間がないのでミックスダウンまで戻れない、だけどある楽器の音量を上げたい・下げたいといったケースはよくあります。

マスタリングの場合はミックスダウンと違って処理対象が既に纏まってしまったステレオファイルですので、各楽器の音量調整は思うようにいかない場合もあります。例えば、ギターの音を上げたいといったケースで、ギターの音の周波数帯域は中音域に多くありますので、もしボーカルトラックがある場合ボーカルの声も中音域に多く固まってることから、ボーカルも同時に音量が上がってしまうためです。ただし、楽曲は千差万別であり、素材の状態にもよりますので、補正が可能な場合もあります。

そのような悩みがある場合は一度お気軽にご相談下さい。

市販のCDのような迫力のあるサウンドが欲しい…

音圧競争という言葉があるように、音楽業界では音圧を過剰に競っていた時代もありました。人間の耳の習性として、比較するある音よりも大きい音だと聴こえ映えが良く聴こえるからです。特にテレビやラジオなどのメディアで楽曲同士が比較の対象に晒される時、他の楽曲よりも迫力を出して聴こえ映えを良くしたい思惑があるため、このような音圧競争が続きました。

必ずしも音圧を上げることが音楽的に良いこととは限りませんが、前述の通り聴こえ映えが良いのも事実です。音楽ジャンルにもよりますし、ダンスミュージックやラウドなヘヴィメタルではそれなりに音圧があった方が音楽的にも良かったりします。音楽を制作しているという意識を常に持って、音楽的に良い結果になるか判断しながら音圧上げを行います。

制作料金

1曲につき 2,000

ご依頼頂く楽曲の総曲数に上限はありません。また、曲の長さによる制限はありませんので、
尺が長い曲が含まれている場合でもコストを抑えることが出来ます。

オプション料金

  • DDPマスターファイル作成
    2,500円
    CD用マスター規格の一つであるDDPフォーマットのイメージファイルを作成します。
    詳しくはこちらDDPマスター作成依頼
  • メディア納品
    500円
    メディア(CD-R・DVD-R)による郵送納品です。(WEB納品の場合は無料)
  • カラオケ(オフボーカル)
    無料
    ご希望があればカラオケ(オフボーカル)データの納品も可能です。必要な場合はご連絡を頂いた上、素材送付時に合わせてミックスダウン済みカラオケデータの同封をお願いします。

お客様の声

これまでにマスタリングのご依頼を頂いたお客様の声の一部をご紹介させて頂きます。

総合満足度:4.5(2件)

曇りが取れずに悩んでいたボーカル

東京都 N.E様

先日御社にマスタリングをして頂いた楽曲を無事自主制作シングル盤として完成する事ができました。今作はライブ等での手売りを前提とした小規模なプロジェクトでしたが、大変親身にご対応下さってどうもありがとうございました。

最初のご連絡でもお話させて頂いたように、曇ったボーカルに悩んでおりました。ミックスダウンに戻れば良いのですが、諸事情あってそれが難しく、御社にお願いをする前に他のエンジニアさんにもお願いをしていました。完全に曇りを取り除く事は出来ませんでしたが(マスタリングでは深い調整が効かないことは重々承知しております)、結果的に御社がマスタリング処理したデータに私は満足出来たので、こちらを採用して販売することにしました。

機会がありましたら知り合いのミュージシャンにも紹介をさせて頂きたいと思ってます。

イマジナリースタジオから

この度はご依頼を頂き誠にありがとうございました。

通常のマスタリングでは音質は微調整の範囲で行いますが、素材の状態があまり良くなく、再ミックスが出来ないということで、思い切った処理を施しました。これにより流石に市販のCDのようにはならないものの、元の状態よりは改善されたのではないかと思います。

また当スタジオをご紹介を頂けるということで、大変光栄です。どんどん広めて頂きたいです(笑)

急なお仕事を引き受けて頂き感謝です

埼玉県 K.W様

翌日までに納品とお忙しい中無理をお願いしてしまいました。それでも特急の追加料金が掛かることはなく、音質もクリアでクオリティは全く問題なくて、本当にイマジナリースタジオさんにお願いして良かったと思います。

曲のイメージ通り元気でエネルギッシュなサウンドに仕上げて頂いて、とても良かったです。これなら絶対先方にも喜んでいただけると確信してます。

またマスタリングを依頼させて頂きたいと思いますが、今度はDDPの作成もお願いしたいと思います。

イマジナリースタジオから

この度はご依頼を頂き誠にありがとうございました。

サウンドにご満足頂いたようで安心しました。仰せの通り活発で元気な雰囲気だったので、少し派手にマスタリング処理を行ってみました。今回ご依頼頂いた楽曲は最終的にK.W様のクライアント様にお届けになるということですが、ご評価頂ければ嬉しく思います。

by イマジナリースタジオ